MVNOのサービスの特徴について

MVNOは仮想移動体通信事業者のことで、基本的に格安のスマートフォンのサービスの提供する会社です。MVNOの会社では、大手の携帯電話会社から通信インフラを借り受けており、そのネットワークを活用してユーザーに格安の通信サービスを提供しています。
MVNOの会社の特徴として、サービス内容が充実していてカスタマイズの範囲が広いという点があります。



基本的にこれらのサービスでは、一般のユーザーというよりはコアなユーザーが多い傾向にあるので、様々なカスタマイズが可能です。
MVNOのサービスの魅力は圧倒的な価格の安さとなっています。

大手の携帯電話会社と比較すると、5、000円から6、000円程度安いことが多く、毎月の出費を大きく抑えることができます。
また2年縛りなどの面倒な制約がないので、いつでも自由に契約内容を見直すことが可能な点も、大きなメリットと言えます。



通常これらのサービスでは、ネットからでも気軽に申し込める体制となっているので、近くに携帯ショップがない人も心配ありません。

これらのサービスを利用する際には、通信品質が気になるユーザーも多いですが、MVNOのサービスでは近年通信品質を大幅に向上させています。


特に都市圏の通信品質は、年々改善しておりつながりやすい状況が続いています。

そのため通信の途中で途切れてしまったり、音声通話が止まってしまうようなことはありません。
通信品質が安定したことで、多くのユーザーを獲得するに至っています。