MVNOと提供しているサービスの特徴について

MVNOは、他の携帯電話会社から通話回線やネット回線を借りて通信サービスを行う事業者です。

通信インフラを他社から借りて事業を行うため、仮想移動体通信事業者と呼ばれています。MVNOのサービスの特徴は契約手続きが簡単、月額料金が安価、サポートはユーザー依存などです。

契約はほとんどの場合、オンライン上で行います。

自宅にインターネット回線から、もしくはスマートフォンから申し込む事が出来ます。
端末の種類やカラー、補償、SIMカードのタイプや種別、プランやオプションなどを選択し、必要な書類をアップロードして完了です。
料金は3G、6Gのように容量で区切られています。



使用頻度によってプランを決定するシステムです。

安価なプランでは月額500円前後、高額なプランでも平均3000円程度です。

スマートフォンの安価な運用を求めてサービスを利用する方も少なくありません。



MVNOのサポートは、キャリアほど手厚くはなく、端末の故障時などは注意が必要です。MVNO側が補償サービスを提供している場合、代替機と交換してくれます。



初期設定についても同様で自身で通話、通信出来るよう設定する必要があります。この辺りは初めてスマートフォンを利用される方には少しハードルが高いかもしれません。

不安な方は、サポートの手厚いMVNOに申し込むと運用後のトラブル時、スムーズに対処出来ます。

現在使用中のスマートフォンの月額料金、過剰なサービス面で不満を感じておられたら、このようなサービスを使って不満を解消されてみてはいかがでしょうか。